クレジットカードをもっとお得に利用するいおすすめ方法教えます。

クレジットカードでの超おすすめ節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

VISA、マスター、JCBで節約になるカードはどれ?

現在、メジャーなクレジットカードの国際ブランドとして…

クレジット,カード,おすすめ,節約術
VISA、マスター、JCBの3種類があります。アメックスとかダイナースもありますが、あまり一般的ではないのでここでは除外します。(一般的であるかもしれないが、年会費が高いので除外します)。 さて、VISA、マスター、JCBで節約になるカードはどれでしょうか?

●横並びです

以前は、JCBは海外に弱いと言われていましたが、JCBは見事にアメックスと業務提携を果たし、世界中で利用できるようになりました。一応VISAが世界NO.1であると言われていますが、アフリカの奥地に行ってクレジットカードを使う・・・というような非常に特殊な状況でもない限り、同じです。

●では、なにを基準にクレジットカードを選ぶのか?

では、なにを基準にクレジットカードを選ぶのか? と言えば、●●カードのVISAとか、●●カードのJCBなど、●●のほうにどれだけお得な特典があるかによって選びます。 たとえば、高島屋カードのVISAとか、セゾンカードのJCBなど。 高島屋VISAカードをもっておくと、高島屋に駐車する場合、無料駐車時間が長いことがあります。セゾンJCBカードで西友にて買い物をすると5%割り引いてくれることもあります。こういう点を考慮して、クレジットカードを選ぶのが一般的です。

●VISAのサービス、マスターのサービスというものもある

たとえば、サラ金系のクレジットカードは…

どこに車を止めても、駐車料金の割引はありません。サラ金に金を返しに行くときでも、おそらく駐車料金は自腹でしょう。こういったクレジットカードは、たとえばVISAのサービスと提携していることもあります。空港にて荷物を1つ、自宅まで無料で運んでくれるなどです。 有名なのはJCBで、JCBカードはオリエンタルランドの公式スポンサーですから、JCBの会員さんは、東京ディズニーリゾートで優待を受けることが可能です。

●JCBがお得と言えなくもない

VISAやマスターの独自サービスは、世界的なサービスなので、日本国内においてあまりアナウンスされていませんし、国内で生活するにおいて、さほどの魅力を感じる人も少ないでしょう(公式ホームページを参照してください)。これに対し、JCBはディズニーランドでの優待があるので、どちらかと言えばJCBがお得であると言えなくもありません。もっとも、ねずみが嫌い・・・という人からすれば、ちっともお得ではないと思いますが。 VISA、マスター、JCBの主だったちがいとは、このようなものです。みずほ銀行と三菱東京UFJの預金金利のちがいのように、微々たるものだということです。横並びの世界ですね。

その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。

過払い金を請求するために

昔、金融会社がら法外な金額を取られた方必見です。払った金額がある程度戻ってくる可能性がある のでぜひ一度法務事務所に相談することをおすすめ致します。3000件以上の実績がある 法務事務所をご紹介 杉山事務所