クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

クレジットカードの「旅行補償」は果たしてお得なの?

クレジットカードに旅行補償がついていることがあります。

クレジット,カード,旅行,補償
こういうクレジットカードは年会費を徴収していることが多く、年会費を払ってまで、旅行補償は必要ない・・・という人もいれば、年会費を払ってでも旅行補償にこだわる人もいます。果たしてどちらがお得なのでしょうか?

●万が一をどこまで考慮するのか?

この「旅行補償」に関しては、たとえば年金は納めたほうが得か損か・・・というのと、議論の趣旨が似ています。あまり大きな声で言うと、国がいい顔をしない議論です。しかし、年金を納めて、のちにもらう側からすれば、「得か損か」はすごく気になります。65歳まで真面目に年金を納めて、不幸にも66歳で死去した場合、遺族年金などがもらえることもありますが、そんなにお得な感じはしないでしょう。逆に100歳まで生き延びて、ずっと年金をもらっていたら、それなりの納得感が出てくることもあるでしょう。

もっとも、近年ではもらえる額が少ないので、お得感にも個人差があると思いますが。 旅行補償もこれとおなじで、ハッキリ言えば、旅行中に死去してしまえばお得ですし、そうでもないと、掛け捨て損です。 あなたが、万が一の備えをどこまでやっておくと、心理的に満足するのかによりますよね。

●クレジットカードの本当のポテンシャルってなんだろう?

クレジットカードを選ぶときに…

ポイント還元率がいいとか、どこそこの小売店で5%割引があるなど、とかく実利にまつわる部分で「いいクレジットカード」かどうかを考える傾向が多くの人にあると思います。 もちろん、この不景気の世の中、割引が受けられるなど、いわゆる「節約につながる」クレジットカードは、非常に「いい」と判断しがちです。

しかし、クレジットカードの真のポテンシャルは「万が一のときの出費をいかに抑えるか」にあるとも言えます。たとえば、ダイナースクラブや、一部のゴールドカードなどは、「万が一」車が故障したときの対応をしてくれます。「万が一」海外で病気になったときに日本語で対応してくれます。「万が一」フライトがキャンセルになった場合、宿泊手続きや振替のフライト便を探してくれます。 ふだんの生活では、あまり必要のないこと(必要になっては困ること)。このへんをカバーしてくれるクレジットカードが、真にポテンシャルの高いクレジットカードであると言えます。が、まあ、景気が悪いので「実利」を優先してもいいと思いますが。個々人で「なにを優先するのか」よくお考えになってみてください。

その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。