クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

空港ラウンジをお得に使って節約できるクレジットカードは?

●空港ラウンジで受けられるサービスとは

クレジット,カード,旅行,空港,ラウンジ,サービス
空港にて仕事をしたい。こういう人は、静かな環境であり、インターネット環境も整っている空港ラウンジを愛用していると思います。 そもそも、空港ラウンジで受けられるサービスと言えば、シャワーを浴びることができたり、好きなドリンクを飲むことができたり、新聞や雑誌が読み放題であったり、というようなことです。 各種ゴールドカードやプラチナカードを持つと、こういったサービスを受けることができますが、これらのクレジットカードの年会費はざっと1万円を超えます。場合によっては2万円以上することもあります。

●費用対効果をまずチェック!

1万円のクレジットカードの年会費を支払って、年に1回か2回程度しか、空港ラウンジのお世話にならないのであれば、馬鹿らしい・・・と思う人もいるでしょう。反対に、「時は金なり。フライトの待ち時間も惜しんで仕事をしたい」という人は、2万円を払ってでも空港ラウンジのお世話になりたいのかもしれません。 バブルの頃は「ステータス」として空港ラウンジを使う人も多かったようですが、不景気のいま、本当に空港ラウンジが自分に必要かどうか、まず考えてみてはいかがでしょうか?

●空港ラウンジがほぼ無料で使えるクレジットカードの一例

(1)楽天プレミアムカード

楽天カードのなかでもかなり上位のクレジットカードです。ポイント還元率もいいので、うまくいけば、年会費とポイントが相殺になって、実質無料で空港ラウンジを利用できるかもしれません。

(2)セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス・カード

セゾンのお家芸である「永久不滅ポイント」がついてきます。また、VIPカードならではのポイント還元率で、ショッピングでは国内1.5倍、海外2倍ものポイントがつきます。こちらも、うまく活用すると、年会費実質無料で空港ラウンジを使い倒すことができるかもしれません。

(3)MUFGカード・プラチナ・アメックス・カード

こちらもポイント還元率は一般カードの1.5倍~2倍です。銀行系のクレジットカードなので、それなりに「カタイ」信用力があります。

●空港によってサービス内容がちがうこともあります

国内外の主要空港では、VIP待遇で空港ラウンジサービスを受けることが可能ですが、空港によっては、VIPラウンジがないこともあります。がっかりする前に、どこの空港でVIPなサービスを受けることができるのかをチェックしておくことをお勧めします。

その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。