クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

ENEOSカード

1)カードの特徴

クレジット,カード,旅行,ガソリン,エネオス
ENEOSカードは、ガソリンをたくさん給油しない人にも、ちゃんと特典を付与してくれているありがたいクレジットカードです。 ガソリンをたくさん給油する人には、最大でリッターあたり7円も値引きをしてくれる「ENEOSカード C(キャッシュバックのCです)」というカードがあります。

ガソリンメインではなく、お買い物にクレジットカードを使う人には「ENEOSカード P(ポイントのP)」があり、1000円のカード利用で6ポイントが付与されます。毎月5万円のカード利用で300ポイント、年間3600ポイントですね。 ほとんどクレジットカードを使わないけど、給油の値引きがちょっとほしい人には「ENEOSカード S(スタンダード)」があります。ずっとリッターあたり2円の値引きです。ライフスタイルに応じて選べる良さがENEOSカードにはあります。自分はどのカードがお得なのか? はENEOSカードの公式ホームページで診断をすることができます。

2)セールスポイント

キャッシュバック率の良さが最大のセールスポイントではないでしょうか?各クレジットカードの利用金額にもよりますが、一般的なカードの使い方をしてもだいたい1~2%くらい。毎月5万円も7万円もガソリンを入れると4%を超える還元率になると言われています。 こういう高還元率はガソリンスタンド系のクレジットカードに時々見受けられますが、それ以外のクレジットカードでは、ほぼお目にかかることができません。 家計の節約を切に望んでいる方は、1枚このクレジットカードを持っておくといいかもしれません。ガソリンを入れて4%もお得……というのは、家計に相当うれしいはずです。

3)キャッシュバックに関して

上述したとおりの高率ですが…

ここでは「ENEOSカードP」を例にとって、具体的にキャッシュバックを見ていきましょう。 このクレジットカードで、月間1万円ぶんのガソリンを入れた場合、キャッシュバック率は約3.9%になります。毎月2万円ぶんのガソリンを入れると4.5%くらい。毎月3万円のガソリンを入れると4.6%。ほぼ5%です。

よく車に乗って、ガソリンをたくさん使う人は、このENEOSカードPを愛用することで、家計がかなり節約になると思います。景気が悪いので、必要のない遠出を控えたり、エコ運転を目指していたり……そういう、ちょっとストレスが溜まるような節約術をしているのであれば、このENEOSカードPを使いこなして、5%ほどお得にガソリンを入れてみてはいかがでしょうか? ちなみに、どんなに節約をしようと、どうしてもかかってしまうものが交通費です。交通費を節約する術はこのENEOSカードの活用にあると言えそうです。
クレジット,カード,旅行,ガソリン,エネオス


その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。