クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

JCBLINDAカード

1)カードの特徴

クレジット,カード,旅行,JCB,デザイン
JCBLINDAカードは、女性のライフスタイルを熟知してつくられているクレジットカードです。まず、なんといっても、クレジットカードのデザインがおしゃれです。財布のなかに入れておいたら、この1枚で財布のなかが華やぎます。 国内外でもかなり信用力の高いJCBですから、ほぼどこででも使用可能です。データ維持料が毎月105円かかりますが、毎月の携帯電話利用料金をカード払いで支払うなどすれば無料になります。

また、人気の化粧品のサンプル無料プレゼントや、季節を先取りするファッションアイテムのご案内など、女性が欲しいと思っている(であろう)情報を、いち早く紹介してくれるのもうれしいところです。 さらに、乳がん保険など、女性ならではの気になる補償を毎月30円程度から行っているオプションプランもあります(掛け捨てです)。保険料は、家計全体から見るとバカにならないので、JCBLINDAカードを使って、家計の節約を考えてみてはいかがでしょうか?

2)セールスポイント

クレジットカードの年間利用が50万円を超えると、翌月からポイントが2倍、100万円を超えるとポイント3倍になります。これは買い物以外に、電話代などの公共料金の支払いもすべて含めての計算になるので、公共料金をすべてクレジットカード払いに設定しておくと、たいていは年間50万円に達するのではないでしょうか?基本のポイント還元率が0.5%ですから、2倍で1%、3倍で1.5%です。お得です。1万円ぶんの買い物が、実質150円OFFできるということですよね。節約にぴったりではないでしょうか? また、乳がんや子宮がんの保険が、毎月100円以下で受けられるのも、家計の節約に向いています。ひったくり保険なるものもあり、これも月の掛金が100円です。節約志向の女性にぴったりのクレジットカードではないでしょうか?

3)キャッシュバックに関して

キャシュバック率は上述したとおり。基本が0.5%です。

年間100万円のクレジットカード利用で1.5%まで上がります。0.5%は月並みですが、1.5%はおいしい還元率です。 JCBLINDAカードに関しては、この還元率(キャッシュバック率)も然ることながら、やはり、女性ならではの保険が、掛け捨てながらも非常に安いことに目を向けるべきでは? と思います。 保険料の比較は、複雑であり、一概には言えないこともありますが、月200円もあれば、女性特有の疾患の補償が受けられて、なおかつ、ひったくり保険もつけられます。家計の節約を目指すのであれば、年会費も無料ですし、1枚持っておくといいのではないでしょうか?
クレジット,カード,旅行,JCB,デザイン

その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。