クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

セブンカード

1)カードの特徴

クレジット,カード,セブンイレブン,イトーヨーカドー
セブンカードは、セブンイレブンやイトーヨーカドーを運営するセブン&アイグループが管理・発行しているクレジットカードです。普段、よくセブンイレブンやイトーヨーカドーで買い物をする人は、なにかとメリットが大きいカードです。 年会費は初年度は無料。2年目以降は前年度のカード利用実績に応じて年会費がかかることもあります。5万円以上のクレジットカード利用で、年会費が無料。それ以下だと2年目は500円の会費が発生します。年間5万円のカード利用と言えば、月あたり4~5000円くらいです。こまめにクレジットカードを利用するか、公共料金のうち、なにか1つをカード払いに設定しておくと、年会費はずっと無料になりそうですよね。

2)セールスポイント

セブンカードは、8のつく日にイトーヨーカドーで買い物をすると5%OFFになります。8日18日28日です。セブンカードだから7のつく日では?と思うかもしれませんが、7日の夜に「セブンカードを使ってイトーヨーカドーで買い物をすればよかった」と後悔した翌日の8日がお得な日なのです。 しかも、200円ごとに3ポイント貯まります。月に1万円の買い物をイトーヨーカドーかセブンイレブンですると、150ポイントが貯まります。 貯まったポイントは1ポイント1円で利用できます。よって1万円の買い物に対して150円も節約(!)ができるわけです。しかも、8のつく日は5%OFFですから、1万円の買い物で500円が節約でいます。合計で650円も節約できるカードです。おすすめです。

3)キャッシュバックに関して

公式にはセブンカードのキャッシュバック率は0.5%と言われていますが…

先に述べたように、8のつく日にイトーヨーカドーでセブンカードを使い倒すと、そのぶん、キャッシュバック率は良くなります。 セブンイレブンとイトーヨーカドーでの利用に限って言えば、キャッシュバック率は1.5%です。今どき、1.5%の高キャッシュバック率のクレジットカードは珍しいものです。

また、初年度にセブン銀行を支払い口座に指定すると、500ポイントもらえます。また、リボ払いの設定をするとこれだけでも500ポイントゲットできます。合計で1000ポイント=1000円です。初年度の入会手続きだけでも1000円も節約になるわけです。 セブンカードを、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブングループ以外のお店で使用すると、200円ごとに1ポイントつきます。こちらは、ほかのクレジットカード並のキャッシュバック率ですが、言ってみれば1万円の利用について50円がもらえることになるわけで、これから消費税が上がろうとかいう時代、マメにカードを利用して、節約を心がけたいものですよね。
クレジット,カード,セブンイレブン,イトーヨーカドー


その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。