クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

ヤマダLABIカード

1)カードの特徴

クレジット,カード,ヤマダ,節約
なんともすごいクレジットカードです。ヤマダLABIカードは、家電量販店の雄、ヤマダ電機と、ANA(全日空)、それにアメリカンエクスプレスが合体してできたクレジットカード。アメックスはセゾンアメックスなので、セゾンの永久不滅ポイントが適応されます。傾向としては、ANAカードでマイレージを貯めている人が、このヤマダLABIカードに乗り換えているようです。ヤマダ電機やANAでのクレジットカード利用は200円で1ポイントです。それ以外での場所でのクレジットカード利用は1000円に対して1ポイントです。 年会費は無料。1年間まったくクレジットカード利用がない場合は、525円かかります。永久不滅ポイントなので、公共料金の引き落としにこのカードを使ってもいいのではないでしょうか?

2)セールスポイント

まず、ヤマダ電機で大きな買い物をする場合、10%の割引が受けられるのが大きなセールスポイントです。7万円のパソコンを買うと7000円も節約できるという理屈です。これは非常にありがたいですよね。大きな買い物は、そう毎年行うことではありませんが、家電製品は1つ壊れると、続けざまに2つ3つと故障して、パソコンも洗濯機も掃除機も同じ年に買い換えるということがあるものです。ヤマダLABIカードを持っておくと、いざというときに節約嗜好のお買い物ができます。 また、一生懸命全日空のマイルを貯めている人は、このカードがお得でしょう。ヤマダ電機で貯まったポイントやガソリンスタンドで貯めたポイントをマイレージに移行することができます。

3)キャッシュバックに関して

ポイント還元率は0.5%を基本としているクレジットカードです。

1000ポイントで5000円分相当のキャッシュバックを受けることができます。マイレージにポイント移行すると、キャッシュバック率は0.3%です。200ポイントで600マイルというのが基本です。 0.5%も0.3%も、ほかのクレジットカードと同等であり、すごくお得という率ではありません。 ただし、ヤマダ電機でのポイント付与率は、ほかのクレジットカードより2%ほどいいですし、セゾングループがかんでいるクレジットカードなので、西友での買物は5%OFFになります。

よって、(ヤマダや西友をよく使う人は)、クレジットカードで買い物をしながら、買物金額の数%程度は貯金しているかのような感覚を覚えることができます。 毎年、帰省をする際に、全日空を使う人は、こまめにこのヤマダLABIカードを利用すると、年末にはマイレージがいいだけ貯まっている……ということになるかもしれませんね。家電も航空券も万単位の買物ですから、万単位の買物で得をしようと思えば、ヤマダLABIカードを持っておくと、節約できたような感覚を得ることができるのではないでしょうか?
クレジット,カード,ヤマダ,節約


その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。