クレジットカードをもっとお得に利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードでの超節約術を一挙ご紹介!おすすめクレジットカードの紹介も充実。

家計の節約になるようにクレジットカードを使う4つのテクニック

節約と思って、クレジットカードを使い倒しているうちに…

クレジット,カード,ポイント,節約術
うっかりしてポイントが失効してしまった・・・なんて、泣くに泣けないことになる前に、家計の節約になるようにクレジットカードを使う5つのテクニックをご紹介しましょう。 クレジットカードは複数の種類があり、選ぶのに迷うと思いますが、おおむね、以下の4点を押さえておくと、節約につながると思いますよ。

(1)その会社、大丈夫?

金融法が改正になって、各クレジットカード会社は吸収合併を繰り返しています。気がついたら「サービス終了のご案内」が届くことも、なくはありません。あなたがつくろうとしているクレジットカード会社は大丈夫ですか?信用力のある会社が発行しているクレジットカードを選びましょう。一番安心なのは、銀行系のクレジットカードでしょう。小売・流通系のクレジットカードも、まあ、安全かもしれません。セゾングループやイオングループがなくなる・・・ということは、あまり想像できませんよね。なにが起こるかわからない時代ですが。

(2)ポイント還元率と有効期限

一般的なポイント還元率は0.5%です。ポイントの有効期限は各社さまざまです。欲張って、還元率2%のクレジットカードを選んだけど、ポイントの有効期限が短い・・・というのでは、本末転倒ですよね。 あまりクレジットカードを使わないけど、しっかりとポイントを貯めたい人は、セゾンカードのように「永久不滅ポイント」を適応しているクレジットカードを選びましょう。

(3)年会費

年会費が無料だと、ショッピング補償や旅行補償がないことがあります。

特に旅行補償は、旅行のたびに掛け捨てにすると馬鹿になりません。年会費無料の代わりに、どういったサービスが付帯「されない」のかを、よく吟味しましょう。

(4)ライフスタイルに合っている?

いくらディズニーランドで優待を受けられるからといって、5年に1回しか行かないのであれば、JCBカードを選んでも、お得ではないでしょう。それより、ふだんよく行くイオンが発行しているイオンカードを持つと、家計はすごく助かると思います。 イオンカードを持っておくだけで、毎月2回、買い物代金を5%割り引いてくれるからです。クレジットカードを活用して、家計を節約したいのであれば、自分のライフスタイルをよく考えて、自分の生活に見合ったクレジットカードを持ちましょう。

その他のおすすめカード

画像

三井住友カード

三井住友カードの魅力をたっぷりとご紹介しています。
画像

楽天カード

楽天は総合的な利用で、かなりお得に使えるマルチカード。
画像

ウォルマートカード

意外と人気のあるウォルマートカードをご紹介。